FC2ブログ

徒然なる走り書き

トップページ作りました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

地雷ー

まぁ、某ゲームが地雷でした。
つまんねぇ…てか、好みじゃない(汁

てか、冷蔵庫の飲み物がすべて凍ったYO
外は27℃だったりするのになぁ(汁

もうちょい冬らしくなってくれないでしょうか_| ̄|○
てか、逆に冬らしくなったら困るっちゃ困るけど(汁

あ、dbさん…宿題です(滅
最後の最後で謎な数字が出てくるんですが_| ̄|○
くそぅ、他はうまく言ってるのに(汁
#include
#include
#include
using namespace std;

int getNumber();//ƒtƒ@ƒCƒ‹‚É‚ ‚鐔‚ð•\Ž¦
int getRange();//ŒÜ‚‚͈̔͂̒†‚É‚»‚ꂼ‚ꐔ‚ª‚¢‚­‚‚ ‚é‚©
int getAverage();//•½‹Ï‚ð‹‚ß‚é
int count();

int main()
{
int num = count();
int num1 = getRange();
int num2 = getAverage();
int num3 = getNumber();



system("pause");
return 0;
}

int count()
{
int x[100];
int count = 1;

ifstream dataIn;
dataIn.open("assign9.txt");

dataIn >> x[100];
while (!dataIn.eof())
{
count++;
dataIn >> x[100];
}
dataIn.close();
return count;
}

int getRange()
{
int x[100];
int count1 = 0;
int count2 = 0;
int count3 = 0;
int count4 = 0;
int count5 = 0;
ifstream dataIn;
dataIn.open("assign9.txt");

for(int i = 0; i <= count(); i++)
{
dataIn >> x[i];
if (x[i] >= 90 && x[i] <= 100)
count1++;
else
if (x[i] >= 80 && x[i] <= 89)
count2++;
else
if (x[i] >= 70 && x[i] <= 79)
count3++;
else
if (x[i] >= 60 && x[i] <= 69)
count4++;
else
if (x[i] >= 50 && x[i] <= 59)
count5++;
}
dataIn.close();
cout << count1 << count2 << count3 << count4 << count5 << endl;
return 0;
}

int getAverage()
{
int avg;
int sum = 0;
int count = 1;
int x[100];
ifstream dataIn;
dataIn.open("assign9.txt");

dataIn >> x[100];
while (!dataIn.eof())
{
sum += x[100];
count++;
dataIn >> x[100];
}

avg = sum / count;

dataIn.close();
return avg;
}

int getNumber()
{
int x[100];
int dev;
ifstream dataIn;
dataIn.open("assign9.txt");

for(int i = 0; i <= count(); i++)
{
dataIn >> x[i];
dev = x[i] - getAverage();
cout << x[i] << setw(5) << dev << endl;
}
dataIn.close();
return x[100];
}
スポンサーサイト
雑記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<眠いー | HOME | ・・・にょほ>>

この記事のコメント

<tirasinoura>
dbです…
assign9.txtとか言うファイルの中身がわからんとです…
さらにコメントが文字化けしてて読めんとです…
これでどうやって答えを出せと言うんですか!
dbです…dbです…dbです…

あぁ、そうだ、<とか>とか出すなら実体参照使うよろし
&lt;で<、&gt;で>が出せる
そうじゃないと<と>に挟まれてる部分がタグ扱いされて構文崩れるからの
…多分
</tirasinoura>

とりあえず少し弄ってみた
http://www1.bmybox.com/~db/uploader/files/f_25.txt
正直どういうのなのかわからんので微妙
配列じゃなくて良いところが配列だったり
返り値いらない関数が返り値渡してたり
一度値をとってしまえば何度も計算する必要が無いのにその度計算してたり
平均値求める時にint型使ってたり
その他諸々危うそうな場所を弄ってみた
ポインタとか使えばもっと軽く出来るだろうけど全貌がわからないのでここで打ち止め

標準出力(プロンプトに文字出すの)はmain関数に集約した方がわかりやすいぞな
…ポインタ必須になるけど
2005-11-10 Thu 18:01 | URL | db #44amet6U[ 編集]
コメントがバグってた_| ̄|○
上から…
『数を表示する』
『五つの範囲にある数が何個あるかカウントする(範囲別に)』
『平均値を求める』

だったのですよ(汁
そのうち、数を表示する+その隣の縦列に偏差値を表示させる予定だったす。
だから、平均値は別に小数点いらないかと思ってInt型にしてみた。

途中でVoidになる箇所があるなぁと思ったが、上手く考えれなかった。
煮詰めるとドツボにはまりそうだったので、助けを要した(滅

>ポインタ
まだ習ってないです。・゜・(ノД`)・゜・。
2005-11-10 Thu 22:11 | URL | KaNi #NohCqvcE[ 編集]
習わなくても使ってる馬鹿一人(´ω`)
まぁ、実際Web上の文献だけでほぼ十分いけると思ふ
ポインタを簡単に説明するなら
ポインタは二形態あって
*hogehogeでポインタ変数が宣言できて、メモリアドレスの中身
hogehogeでメモリアドレスが見える
普通の変数の頭に&をつけてやるとアドレスが取れるので
hogehoge=&hogeとかやるとhogehogeがhogeのアドレスになる
で、*hogehogeを出力してやるとhogeが見えると
そんな感じ

平均値を出す時にint型にすると切っちゃうので精度が落ちると言うことはわかるな?
わかってれば問題ない、要するにずれる

とりあえずコメントの内容はソースから類推してたけどの
あれだ、偏差値?
偏差値自体がわからん(死
2005-11-10 Thu 23:59 | URL | db #44amet6U[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。